2017年10月16日月曜日

ブログについての切ないお話

半減してたわ、ブログのアクセス数が。

4年前の同月と比べて。

4年前のアタクシ ⇒「ウェーイ」 今のアタクシ ⇒「うげー」

正確に言うと、アクセス数ではなく、ユーザー数(UU)なんだけど。

詳しく調べてみると、新しいお客様が激減ってカンジなのよね。

とにかく新規が入って来なくなってる。

ヘコむわ~。

でもリピーターの方たちが結構いてくださる。

これは心強い!

でも、ヘコむわ~。

更新頻度は減らしてないのにアクセス数が半減って、そうそうないと思うわ。

新規さん、いらっしゃ~い(哀)。

ところで、元スマップの稲垣がブログを開設し、記事を投稿する前から読者登録が7万人超えだとよ。

こっちは7年もやってるのに、その人数に追いついてないってゆー。。

・・・フンッ、ち、ちっともうらやましくないゾ!

2017年10月14日土曜日

注意したくてもできないこんな世の中じゃ…

東名高速の追い越し車線での死亡事故(というか事件)。
もうやるせなくてやるせなくて。

リスク回避のためには、パーキングエリアで注意などすべきではなかった、というような専門家の意見なんかもあって。

何で死亡した被害者夫婦が責められなきゃいけないのさ。

そもそもは、変なとこに駐車していた犯人が悪いのであって、それに対して苦言を呈することの何がいけないのか。

どういう苦言かにもよるけど。
さすがに「邪魔なんじゃボケー!」みたいな言い方は避けるべきだ。
「邪魔!」ぐらいは言っちゃう人がいると思うが、あまりおススメはしない。
「ちょっと通りにくいんですけど」ぐらいが常識的かな。

大体、そんな輩は、常識的な言い方をされたって腹を立てるんだろ。

いや、だからこそ前述の専門家が「注意すらするな」と言ってるのである。

迷惑な行為をする人物に対して、ただひたすら唇噛みしめ黙ってろと!?

「トラブルに遭いたくなければね」ということなのだろう。

あーーーーーーーーー! イヤな世の中ーーーーーーーー!!
ならず者がデカい顔してのさばるだけぢゃん!

・・・でもね。

常識的な言い方プラス笑顔プラス低姿勢で、結構切り抜けられると思ってる、私は。
(過去にもそうしてきた⇒幡 蒼子のおこりんぼ日記3: 正義を貫くのも命がけ)

何でそんな奴らに対してそこまで気を遣わねばならんのか、とも思うけど。。

2017年10月11日水曜日

保毛尾田保毛男をかばうばか

最近めっきり見かけなくなったウーマンラッシュアワーの村本。

例の「保毛尾田保毛男」問題について自身のツイッターでコメントし、物議をかもしているようだ。

そのツイートの中で、次のような文言があるらしい。
ゲイを笑いもの?バカか? 想像力なさ過ぎだろ、あれはみんなゲイを笑ってるんじゃなく石橋貴明って人を笑ってる

・・・いやー、無理があるなー。
「ホモ」という言葉が名前に組み込まれているし、「あんたホモでしょー!」というお決まりのイジリがある。

そういうのが一切なくて、ただの「ナヨキモ」キャラで勝負して、なんとか「石橋貴明って人を笑ってる」と言えるんじゃないかなー。

ま、「差別してる」「差別してない」っていう議論は、平行線になりやすい。

だから、そういうポイントはちょっと置いとくとしても、これだけ違和感を抱く視聴者が多いのだから、やはりあのキャラを放映するのは時代錯誤でしかないのだ。

引き合いに出すのもナンだが、昔は唐突に女性の裸体がテレビ画面に映し出されたものだ。が、今それをやるのは言語道断だ。

時代は流れて、倫理観は変わってきている。

というか、どーして昔のテレビではあんなことが許されていたのだろう、と思うことは結構多い。。

※関連記事…幡 蒼子のおこりんぼ日記3: 保毛尾田保毛男の不毛な復活

2017年10月10日火曜日

とりあえず1キロ痩せません?

広末涼子が、20歳頃、意図的に激太りしたようだ。

37キロから52キロへ。

それ、激太りかなー? 52キロの女性が怒るよ?(笑)

ま、15キロ増えたという意味ではそうなんだけど、元々が軽すぎるだろー。

ところで私は、過去に着用していたパンツがどれもパツパツになり、近年、秘かに痩せたいな、と思っていた。

体重も、自分の思うベスト体重より2キロオーバーしていた。

その2キロは、私の場合、太もも中心にまとわりついたものと思われる。
(関連記事…幡 蒼子のおこりんぼ日記3: ぽっちゃり顔とほっそり顔はどちらが得か

ともかく2キロ痩せれば、パンツにゆとりが出てくるのだ、たぶん。

まずは1キロ痩せようと思ったが、これが意外と痩せない。

本格的なダイエットはしてないのだから、当然と言えば当然だ。

でも、たかが1キロだよ~? いや、なめてたな、1キロを。

そりゃ、「1キロぐらい、2食抜けば1日で痩せれるわ!」という人もいるだろう。
だけどそれって一時的なもの。キープできなきゃ意味がない

そんな私が、キープできる1キロ痩せに成功したよ。
パツパツだったパンツがジャストフィットへ。

ポイントは2点あるよ。
もうやってる、と言う人、ごめんね。

まずは、ごはん(米飯)の量を半分減らすこと。
そしてもう1点が、夕飯以降は何も食べないこと。

そういうダイエットをしようと決めてたわけではなく、「あれ~?痩せたな~。そう言えば、食生活が変わったかも」と、後になって気づいたのだ。

あと1キロ痩せてベスト体重になれば、パンツがスルスル穿けちゃうのね、きっと。
でもまたその1キロが大変そうよね。。

2017年10月7日土曜日

川島海荷が欲しいのは、愛?仕事?

去年、斉藤由貴と川島海荷が単発ドラマで共演してた。

母親役の斉藤由貴が、夫以外の男性に恋心を抱く話。

ま、実生活でも不倫してた斉藤由貴なんだが。

そしたら何と、川島海荷にまで不倫疑惑が。

トンだ不倫母娘じゃねーか!(違うか)

しかも、2人とも「手つなぎ写真」を撮られ、「フラフラしちゃってつい」みたいな言い訳もソックリ!

母娘だ!母娘だ!(違うか)

でも私、思うんだけどさ、川島海荷の場合、不倫の方がまだマシじゃないか?

相手、40代の妻子持ちのTBS局員でしょー?

そんな人たちとの援助交際と引き換えに仕事をゲットしてるのだとしたら、そっちの方がおっとろしくな~い?

えー!今の『ZIP!』のMCの座も、そうやってゲットしたのかしら?
・・・なんて、疑念が疑念を呼ぶのよね。

そーいや『ZIP!』は、北乃きいがMCに決まった時も唐突感が否めなかったわね。。

それにしても『ZIP!』の出演者、次々と災難に見舞われてないか?
離婚したり、配偶者が亡くなったり、大事故に遭ったり・・・。

そして今回の不倫スキャンダル。

バレなきゃ、TBSドラマの主演にでも決まってたのだろーか?