2017年11月18日土曜日

安室のCMが感慨深いワケ

安室奈美恵のドコモのCMが秀逸!

ちょっと前にはケータイCMにプンプンしてた私だが。
幡 蒼子のおこりんぼ日記3: 白戸家に興味がない人を無視したCM

確かに安室は、ケータイと共に時代を駆け抜けたカンジだわなぁ・・
ケータイが普及していくにつれ、安室もスターダムへと駆け上がっていって・・

もう2パターンぐらい組み込んで欲しかったとすら思える、そのCMがコチラ。


歌ってる曲は、小室プロデュースの新曲。
いかにも小室。良くも悪くも小室。メロディー繰り返すのが小室。

いつからかなぁ・・安室って、ベターッとした歌声になった。
喉を守るために、意図的にやってるような気はする。

私は、昨今の歌声がとても苦手だ。

ミリオンセラーになったベストアルバム、ほぼ全曲歌い直したものなんだってね。

ライトなファンや過去にファンだった人は、それを知らずに買って聴いたらガッカリしただろうね。

昔の曲まで、ベターッとした歌声に変わってんだもんね。
そりゃショックだろうよ。

松田聖子が全曲歌い直したベストとかあっても、マジでいらないもん。
タダでもいらない。当時の歌声で歌ってるのがいいんであってさ。

とりあえず、安室全盛期の曲を当時の音源で聴きたい人にはコチラ。
曲順もよく考えられてる!


・・・ま、あんまり最後にミソつけるようなことをしない方がいいよね。
安室が悪いわけじゃないんだけどさ。

2017年11月17日金曜日

マツコ、病に倒れたってよ

マツコが入院!
けど、大事には至らなそうで良かった。

自分は健康体だと豪語してたけど、番組で身体の検査をしたら、何かの数値がすこぶる悪くて「うそ・・」と驚いてたこともあったっけ。

『マツコの知らない世界』でも、食べ物がテーマだと、すごく食わされるでしょ?
あれだって、秘かに危険だよな~って思ってる。

いくつもレギュラー番組を抱えてるマツコ。

有吉、ナイナイ矢部、関ジャニ村上なんかと組んで番組をやってるわけだが、この中で、マツコがいないと一番どうにもならないのって、矢部かもな。
(まだ村上にはジャニタレファンがついてるからな)

『めちゃイケ』だって、岡村がいないとどうにもならなくなって、メンバーを追加したでしょ?

なのに、そんな矢部を「重鎮」呼ばわりしてる記事を最近見かけて、ズッコケた。

「面白く無さ」には目をつむるとして、じゃ、「仕切り力」はどうなのか。
お笑いコンビのツッコミの方は、番組の仕切り役を担うことが多い。

残念ながら、その力がないこともこの記事で立証済み。
幡 蒼子のおこりんぼ日記3: そして横柄さだけが残りましたとさ
その番組では、仕切りが中居頼みになっちゃった。

中居と矢部って芸歴は同じようなもんなのに、随分差がついたものだなぁと思う。

2017年11月13日月曜日

奥さんがミスチルブレイクに関与してた件

『ミュージシャンはなぜ糟糠の妻を捨てるのか?』を読了。

内容に下世話さはなく、いろんなバンドがどうやって大きくなっていったかという点にも触れられていて興味深かった。

やはりタイトルで一番に思い浮かぶのが、私の場合、ミスチルの桜井さんになる。

元妻がレコード会社の社員だったのは知ってたが、ミスチルが人気バンドになる道筋を作ったのも彼女だってことは知らなんだ。

ミスチルと言えば、タイアップ。
ドラマやCMで、彼らの楽曲がバンバン使われてブレイク。
(もちろんタイアップなしでもブレイクした可能性はある。才能あるからね)

それに尽力したのが彼女らしいのだ。

そんな妻を捨てるなんて・・・と言いたいのではない。
そりゃ夫婦間ではいろいろあるだろうから。

ただ、ネーミングって大事よねって思ったんである。
え?何のネーミングだって?

やっぱ、不倫相手(今の嫁)が「ギリギリガールズ」のメンバーってのはキョーレツだった。

別に相手がセクシータレントでもいいんだけど(ダメだけど)、グループ名がね・・まだ「キリギリス」の方が良かったかも(?)。

噂では、コンパの場で彼女が桜井さんにすごく積極的だったらしいね。
ギリギリがゴリゴリと。。(言いたいだけやろッ)

2017年11月10日金曜日

続・ブログについての切ないお話

元スマップ稲垣のブログをうっかりのぞいたら。

投稿始めたばっかなのに読者登録数が40万近くなっててビビった!

どんどん水あけられてんな、おい。(←どこと張り合ってんだよッ)

こっちはショボくなる一方だよぉ・・

でもさー、「退所後は作家の道か!?」なんてことも囁かれたりしてたから、ちょっと内容的に期待してた部分もあったけど・・よくありがちなタレントブログでした。

ファンしか楽しめないよねーみたいな。

詳しくないんだけど、有名人はアメブロやると、収入がえげつないんだよね?

昔は、事務所を辞めたジャニタレは路頭に迷うことが多かったから、それと比べたら今は恵まれてると思う。

辞めたらすぐアメブロやればいーんだよ。(←安易)
ファンもまだついて来てくれるし。

アメブロもそうだけど、今の時代、わりと「有名になったもん勝ち」みたいになってると思う。

発信力が持てるからね。それはもう昔の比じゃないもの。

例えばホリエモンなんか、自身が出演するテレビ番組の宣伝を、「ぜひツイッターで」とお願いされるらしいよ。

テレビで宣伝するより、その方が影響力あるから。

ホリエモン、あたしのブログも宣伝してくんないかなぁ・・

2017年11月8日水曜日

なぜ花田優一は靴作りに専念しないのか

「テレビに出てたらチャンネルを変える人がいる」と言われた話は、先日書いた。
(その記事はコチラ⇒幡 蒼子のおこりんぼ日記3: 竹内涼真が何かと危なっかしい件

私にもいる。3人いる。(ホントはもっといる)

そのメンバーに少々変更があったのでお知らせしたい(笑)。

武井壮とカラテカ入江は変更ナシ(笑)。

新メンバーは、花田優一である。

以前はナオト・インティライミだった(笑)。
最近、テレビに出ないので、メンバーから外した。
カラテカ入江も、出なくなってるけどね。

ま、共通点は「胡散臭さ」である。

花田優一なんかは、出自がはっきりしてるのに、胡散臭い。
人として胡散臭いのである。

細かいことを言えばキリがないのでいちいち言わない。

だけれども、結婚したことを隠してたのってどういうつもりだろ。

数か月前に結婚の情報がチラッと流れたのに、それ以後も本人は「彼女はいません」とか「理想の結婚は・・」とか語ってたらしく、「あの情報は何だったんだろう」と思ったものだ。

そしたら、やっぱその時期に結婚してたみたいで。

ほ~ら、やっぱ胡散臭いぢゃないか。

例えば、テレビに出ないミュージシャンが秘かに結婚していた、とかならわかるのよ。

だけどコイツは、インタビューだのトーク番組だので、それ系の話をジャンジャン振られるわけで、いくらでも発表するタイミングはある。
てか、既婚者であることを伝えとかないと、話の辻褄も合わなくなってくる。

なぜ、ごまかし続けたのか?

考えられるとしたら2点。
1点目として。早々に結婚生活が破綻しそうだったから。
2点目として。独身ウリした方が女子ウケがいいと思ったから(もしそうなら何故結婚した?)。

・・・デキ婚をごまかし続けた母親の姿と重なるなぁ。